YUSUKE SEGUCHI sushiblog

カテゴリ:未分類( 39 )

モナコはサマーターーーーイムの巻!!

d0195027_804443.jpg

モナコに一年ぶりに・・・・・
夏がやってきました!はははっつ
d0195027_822457.jpg

時間も日の出にあわせて一時間巻き戻します。日が出てる時間を有効に活用するためのヨーッロッパスタイルです。通常は日本時間からマイナス8時間が、夏の間だけはマイナス7時間になります。

しかし僕は知らなかったのですが以前は日本もサマータイムを取り入れていた時期があったそうですよ!!びっくり!

サマータイムの初日は時間を一時間戻すわけですから当然仕事も一時間早く出勤しなくてはなりません、なんだかちょっと損した気分になりますが、ヨーロッパ全体が日の出ている時間を有効に活用すると、なんと、てつもない量の電力の削減につながるらしいです・・・


定かではないですが・・・・

d0195027_8333092.jpg


すこしづつビーチにも人が増えてきております・・・・・

その中の一人が・・・・・


わたくしです!はははっ
[PR]
by usk0113 | 2012-04-06 08:47

ジョウシキ?

そんなの常識だろ!っと思うことってたくさんありますよね。

自分の中の常識というのはそれぞれ有るにせよ、そもそも常識とは何なのか?

それは日本のある一部の人たちの中での常識なのか、それとも日本全体のものなのか、はたまた世界全体のものなのか?

日本での修行時代に当たり前、すなわち常識としてゼロから身体をもって学んで技術を身につけるというごくごく当たり前の常識。

それは世界中の人に当てはめること自体が間違えてると思うので、フランス、モナコで働く料理人に限定して比較してみます。
日本料理、鮨職人は、とにかく手間を惜しまない考えが常識的にあるという事、(いやいやフランス料理も手間をかけてるぞー)っと怒られるかもしれませんが、手間をかけないと言ってるわけではなく、日本の職人はこれは何かの儀式ではないか?っと思う位にフランスの常識で言えば無駄に時間をかける。
僕の日本での修行時代で例を挙げるとすれば、梅の梅肉を作る際に、1時間から二時間をかけ梅を裏ごしして梅の果肉と皮とを2つに分けます。
梅の皮を果肉と同じ舌触りになるまでひたすら包丁でたたき、それからそこに入れる昆布を炊いて1ミリくらいまでこまかくこれまた包丁でたたき、その昆布からでただし汁と合わせその後、かつおぶしをいってそれまた細かくして合わせてその後・・・・・そんなこんなをして一日がかりで梅肉を作るわけですが、フランスの料理人が調理すれば2時間3時間で完成するのではないかと思います。

なぜならば、最先端の機器を上手に使い効率的に仕事を進めること、プライベートと仕事をきっちり一線を引く事で充実した仕事ができるという常識をもって仕事に取り組むからだと思います。

しかし、いい物としては同じレベルでしあがるかも?しれませんがその梅肉ひとつ、鮨屋のカウンターでお客さんを前にして握るまで、でっち奉公時代からつけ場に立ちたいという思いで何年も何年も修行を続けたのちに握る鮨の一貫一貫に対する思いは、なかなかそこには表現できないのではないかと思います・・・・・




すべてを譲っても曲げられないものは曲げられない。
[PR]
by usk0113 | 2012-03-16 11:38

3.11

海外生活を始めて、もうすぐ一年が経とうとしてます。
出発直前の3.11日におきた事は忘れることはできません。
こちらへ来てすぐに出会ったフランス人の第一声は「日本は大丈夫か??」っと心配する内容でした。
あれから一年が過ぎ、今年の3.11日には「あれから今日で一年だね」と声をかけていただきました。
今もなお厳しい現実と向き合って、前向きに歩んでおられる方々を世界中が応援しているのだということ。遠く離れた所にいますが、3.11という日は世界中の人たちにとっても忘れることのできない日、そして、いま僕たちは何をするべきか、何を変えることができるのか、命の大切さや仲間への思いやりを大切に、今日という日を精一杯生きよう。
ご被災された方々へ、心よりお悔やみの気持ちを込めて。
[PR]
by usk0113 | 2012-03-16 05:57

あけましておめでとうございます!

旧年中は大変お世話になりました。

本年も宜しくお願いいたします!!!!!
d0195027_10481439.jpg

新年もこれからはじまります!
初心に帰って今年もブイブイいわせていきます!!

d0195027_10511620.jpg

d0195027_10522241.jpg

d0195027_10543491.jpg

d0195027_1056149.jpg

d0195027_1057283.jpg

[PR]
by usk0113 | 2012-01-01 10:59

出会い系サイト・・・?

先日・・・・
嬉しいことがありました!!
d0195027_836587.jpg


出会い系サイトでかわいい女の子と知り合ったわけではないですけど・・・・・









時代をさかのぼりますが、小学生時代の思い出は皆さんたくさんありますよね?
担任を受け持ってくださった先生も何人かは居られますよね?

そんな中で何か記憶に残る先生って居ると思うんです!!



何か思い出に残る先生!!


連絡取れないかなーなんて思う先生、今は何処で教壇に立っているのかなーなんて思う先生。


そんな先生にFacebookで繋がったんです!!!!!


僕の存在を覚えててくれた事じたいミラクルです!!
20年前ですよ!!20年前!!!!!!!!!!!!

ありえなさ過ぎて、嬉しすぎて、テンションも上がりまくりで、ウキウキですよ!

まさにウキウキスパイラル!?出会い系でなく再開系!!

Facebookさまさまです!!

いやいやFacebookさまさまさまーずです!
[PR]
by usk0113 | 2011-12-22 09:13

スパイラル

d0195027_8394110.jpg

日々モナコで生活して感じることがあるのですが、一極集中型の街づくりは、ほんとうにやり過ぎではないだろうか?っと思うくらいの華やかさと、洗練されつくした社交場は一言で言えば、まさに大人のためのディズ二ーランドだなぁっとため息がでてしまいそうです。
d0195027_8501374.jpg

しかしこんなに資源も何も無いような小さな国が、ほんとに歩いて端から端まで一時間~二時間位で歩いて行けてしまうような国が世界中から注目されるという事は、正直素晴らしいことで、国の魅力を最大限に生かした街づくりは世界一だろうな・・・・っと、
d0195027_924469.jpg

クリスマス一色の街で、すかして歩いてる僕も実は心の中で、クリスマスソングがながれてます(笑)

文章にすれば安っぽく感じるのですが、学ぶことはたくさんあるなーっと、このモナコの良いスパイラル・・・・

魅力的やなー・・・・・・
d0195027_9172920.jpg

d0195027_919387.jpg

[PR]
by usk0113 | 2011-12-21 09:14

運動!!

空いた時間にたまに走ることにしました!!

d0195027_3153016.jpg


モナコを出発して、海沿いをフランス方面に・・・・

d0195027_320579.jpg


d0195027_323316.jpg


d0195027_32748.jpg

フランスのロックブルーノで一休みして、折り返してきました!

日ごろの運動不足解消に最適!すがすがしい気持ちでまた仕事に打ち込めます!

d0195027_3353810.jpg

テニスもやってみたいなーなんて考えながら走ってましたが、三日坊主にならないようとりあえず走ろう・・・
[PR]
by usk0113 | 2011-12-14 03:41

フランス


実は先月・・・・




d0195027_8181463.jpg



d0195027_805688.jpg


パリに行ってきました!(ずっと仕事休んでたから内緒なんですけどね。。。笑)


d0195027_8151919.jpg

しかしパリの街はでかかった!
初めてのパリ、同じヨーロッパでもモナコやカンヌ、ニースとも違う雰囲気で、田舎モンが初めて都会に出てきた、という感じで、きょろっきょろしながら歩いてました。(笑)

日本人の多さにもびっくりでした。モナコではほとんど日本人の方を見かけることが無いんですが、パリでは5メートルおきに日本人の方と出くわしたような・・・・

観光や仕事、留学などで世界中から、人が集まるんでしょうね。
それだけ魅力のある街なんですね。
d0195027_9104157.jpg

シャンゼリゼ通りにはもうクリスマスの飾りつけもされていて、マルシェもでてました。
d0195027_9114152.jpg


パリもいいなー・・・・
[PR]
by usk0113 | 2011-12-09 09:37

鮨の可能性

お久しぶりです、瀬口 祐介です。
d0195027_21465237.jpg

長かった療養生活を終え、やっと先週から仕事に復帰いたしました。

しかし辛かったー!そしてほんっと長かったー!!

口元を顎の骨折治療のため一ヶ月半固定していました。食事は液体のみ、完全に固定しているため、固形物を一切とれないという拷問並みの治療法でした。
拷問並みと言うよりまさに拷問!(笑)


ただでさえ痩せてる私がさらに7キロも痩せてしまい、頬はこけ身体はだるく、動く気力さえ失われてしまってました。

思考能力は低下し、無気力・・・・

そんな中で私はある疑問を抱きました。

『こんな生活をしてる人って世の中で自分一人ではないんじゃないか??』

調べました、私はたった一ヶ月半、、、、
しかしもっと二ヶ月三ヶ月ではなく、生まれてきて、一度もお腹いっぱいに食べたことのない人がこの世の中にはたくさん居る事を知りました。



それは貧困国で生活する人々でした。

正直、たった一ヵ月半だけの経験でしたが、貧困国で生活し食事が出来ない人たちの気持ちが痛いほど分かりました。
身体に異常がある訳じゃなく、健康そのもので生まれ、しかし食べるものが無い、食べるお金もないそんな八方塞がりの現状、同情するわけでは無いですが、貧困国がずっと貧困国である理由の一つでもあるのだと感じました。
なぜなら食事を摂れず栄養が不足し、私が経験したように思考能力が低下し無気力・・・・・
そんな状態ではやはり国自体が発展していけるとは考えられません。

私は食事を提供することが仕事です、私に出来ることは何かないか。

日本で生まれ、親父とお袋のつくりだした鮨でご飯を食べさせていただき、今は社会に出て自分が鮨を握ってご飯を食べさせていただいている。私の人生は鮨で出来ているようなもので、鮨職人として何かができるはずだ、鮨職人しか出来ないこともあるはずだと・・・・
少しづつでも動きだします!!
d0195027_2371294.jpg

[PR]
by usk0113 | 2011-12-05 23:11

夏の旅

モナコを出発し電車に揺られて10時間・・・・・
d0195027_4491451.jpg

海、山、ぶどう畑を走り。

時間が取れたら一番に行こうと決めてた街、バルセロナに到着しました。
d0195027_4561266.jpg

僕のようにバカンスシーズンは旅をする若者が沢山いて、隣の席に座った青年はカナダから来て、3週間かけてヨーロッパをすべて回るんだ!!っと張り切ってました。


バルセロナでもっとも行きたかった場所、アントニ・ガウディの建築、サグラダファミリア。
d0195027_524361.jpg


彫刻家、外尾悦郎氏は時を越えてガウディの思いを表現する・・・・・

ほんとうに素晴らしいです。
d0195027_585052.jpg

以前、外尾氏のお話を聞かせていただいた事があるのですが、

『意味の無い事に情熱をそそぐ、そこに意味がある』 と言われておられました。

食事でも洋服でも、何でもそうですが、生きていくだけなら、食事はお腹を満たせればいいし、洋服は寒さをしのげればいい、しかしそうじゃない物を創りたいと改めて感じました。
d0195027_5283322.jpg

[PR]
by usk0113 | 2011-07-23 05:31