YUSUKE SEGUCHI sushiblog

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

太宰府天満宮 曲水の宴

d0195027_2312536.jpg


太宰府天満宮で行われた曲水の宴に行ってまいりました。
ご招待頂き、図々しくもとても良い席に座らせて頂きました。

d0195027_232347.jpg


ちょっと変わったお姿・・・・

ご存知の方も多いと思いますが、そもそも曲水の宴とは、古くは中国から伝わる歴史のある宴です。
水の流れのある庭園などでその流れのふちに出席者が座り、流れてくる盃が自分の前を通過するまでに、詩歌を読み、盃のお酒を飲むという行事です。

d0195027_23362587.jpg


とても素晴らしいひと時でした。

こちらに招待頂けたのも人と人との出会いから生まれた事です、一期一会大事にしていきたいと改めて実感いたしました。
[PR]
by usk0113 | 2011-03-07 09:48

桶職人

桶作り職人の畑山さんに今回もお願いしました。
d0195027_22243944.jpg


舎利と酢を合わせる飯切りという大きな桶の修理をしていただきました。
桶を専門に作る職人さんは以前は沢山おられたようですが、需要が減ってきているせいか、今ではおそらく福岡に何人もおられないのではいでしょうか?
職人気質な畑山さんですが、とてもおしゃべり好きな方で、作業以外で2時間くらいお話をさせていただきました。

そろそろ引退しようかと考えておられるようでしたが、数少ないとても貴重な技術をお持ちの職人さんですので是非一生職人でいていただけませんかと、図渦しくもお願いしました。

漬物に使う桶やご飯を入れるお櫃、などなど沢山の桶を作っておられます。

興味がある方はこちらまで・・・

畑山桶木工所

電話092-932-1546

これは頂きました、お風呂で使う椅子です。
d0195027_2234897.jpg


畑山様有り難うございました。
[PR]
by usk0113 | 2011-03-01 22:37

玉の魅力

極上の一貫、本日は玉です。
d0195027_0335078.jpg

玉の仕込みは奥が深く、今仕込んでいる玉は鱧のすり身と、芝えびそれから大和芋を使っています。
一枚焼くのに約1時間火の前につきっきりです。
しかし何ともいえないふわふわ感たまりませーん!

鮨の仕込みは奥が深いので、おもしろかです。
[PR]
by usk0113 | 2011-03-01 00:42