YUSUKE SEGUCHI sushiblog

鮨の可能性

お久しぶりです、瀬口 祐介です。
d0195027_21465237.jpg

長かった療養生活を終え、やっと先週から仕事に復帰いたしました。

しかし辛かったー!そしてほんっと長かったー!!

口元を顎の骨折治療のため一ヶ月半固定していました。食事は液体のみ、完全に固定しているため、固形物を一切とれないという拷問並みの治療法でした。
拷問並みと言うよりまさに拷問!(笑)


ただでさえ痩せてる私がさらに7キロも痩せてしまい、頬はこけ身体はだるく、動く気力さえ失われてしまってました。

思考能力は低下し、無気力・・・・

そんな中で私はある疑問を抱きました。

『こんな生活をしてる人って世の中で自分一人ではないんじゃないか??』

調べました、私はたった一ヶ月半、、、、
しかしもっと二ヶ月三ヶ月ではなく、生まれてきて、一度もお腹いっぱいに食べたことのない人がこの世の中にはたくさん居る事を知りました。



それは貧困国で生活する人々でした。

正直、たった一ヵ月半だけの経験でしたが、貧困国で生活し食事が出来ない人たちの気持ちが痛いほど分かりました。
身体に異常がある訳じゃなく、健康そのもので生まれ、しかし食べるものが無い、食べるお金もないそんな八方塞がりの現状、同情するわけでは無いですが、貧困国がずっと貧困国である理由の一つでもあるのだと感じました。
なぜなら食事を摂れず栄養が不足し、私が経験したように思考能力が低下し無気力・・・・・
そんな状態ではやはり国自体が発展していけるとは考えられません。

私は食事を提供することが仕事です、私に出来ることは何かないか。

日本で生まれ、親父とお袋のつくりだした鮨でご飯を食べさせていただき、今は社会に出て自分が鮨を握ってご飯を食べさせていただいている。私の人生は鮨で出来ているようなもので、鮨職人として何かができるはずだ、鮨職人しか出来ないこともあるはずだと・・・・
少しづつでも動きだします!!
d0195027_2371294.jpg

[PR]
# by usk0113 | 2011-12-05 23:11

mission

久しぶりの更新です。

何を書こうかなんて真剣に考えていたら気づけば3ヶ月くらいかかってしまいました。
(ただサボってるだけだろー!笑)
とにかく久しぶりの更新で書きたいことは山ほどあります!はい
d0195027_642428.jpg

今は怪我のため仕事からも離れ療養しており、読みきれてなかった本を読んだり、フランス語を勉強したりと、職場の方々にはとても迷惑をお掛けしていますが、この療養中に仕事に追われてなかなかできなかった事を一つづつクリアーにしていこうと思います。
d0195027_7194246.jpg

この度、怪我をしてしまった私ではありますが、人生にはハプニングはつき物で、とは言ってもまぁぁーとんだハプニングにあってしまったのですが・・・・
「あまり調子に乗るなよっ」っと神様にお灸をすえられちまったのかなっと思ってます。笑

しかし良いハプニングもありました、これをハプニングと言ったら怒られてしまうかもしれませんが。。。。
d0195027_825482.jpg

(イメージ写真です・・・)


とある日、出勤するとフランス人の仲間が一生懸命、大根のかつらむきを練習しているではありませんか!!
日本では当たり前の光景ですがフランスの文化では仕事の時間外に職場で作業をすることなんてなかなかありえない事ですし、ましてやかつらむきの練習なんて・・・
嬉しくてたまりません!
レベルの低い話かもしれませんが、ここに込められた私の思いは深いです。
なぜかと言うと技術を伝える事よりも何よりも、その心を伝えたかったからです。

私が何かをしたわけじゃありませんが、自発的にそういう流れになる、良いものがより良くなる、料理は心だと私自身が気づかされました。 
[PR]
# by usk0113 | 2011-11-03 08:38 | モナコ

夏の旅

モナコを出発し電車に揺られて10時間・・・・・
d0195027_4491451.jpg

海、山、ぶどう畑を走り。

時間が取れたら一番に行こうと決めてた街、バルセロナに到着しました。
d0195027_4561266.jpg

僕のようにバカンスシーズンは旅をする若者が沢山いて、隣の席に座った青年はカナダから来て、3週間かけてヨーロッパをすべて回るんだ!!っと張り切ってました。


バルセロナでもっとも行きたかった場所、アントニ・ガウディの建築、サグラダファミリア。
d0195027_524361.jpg


彫刻家、外尾悦郎氏は時を越えてガウディの思いを表現する・・・・・

ほんとうに素晴らしいです。
d0195027_585052.jpg

以前、外尾氏のお話を聞かせていただいた事があるのですが、

『意味の無い事に情熱をそそぐ、そこに意味がある』 と言われておられました。

食事でも洋服でも、何でもそうですが、生きていくだけなら、食事はお腹を満たせればいいし、洋服は寒さをしのげればいい、しかしそうじゃない物を創りたいと改めて感じました。
d0195027_5283322.jpg

[PR]
# by usk0113 | 2011-07-23 05:31

la plage!!

d0195027_4432326.jpg

モナコのビーチへ皆で海水浴に行ってきました。
d0195027_4461979.jpg

d0195027_448585.jpg

死ぬほど泳いできました・・・・
d0195027_450477.jpg

浜辺から100メートルくらい沖に、いかだが浮いていてます・・・・

そこまで泳ぐには、日ごろ運動していない僕には至難のわざですが、泳ぎましたよ瀬口祐介!!
地元のちびっこ達と砂遊びもして!!
d0195027_458134.jpg

やっぱり海はいいなー!!

最高です!!
[PR]
# by usk0113 | 2011-07-20 05:04 | モナコ

マントン

d0195027_416555.jpg

フランスとイタリアの国境の街、マントン。
d0195027_4184180.jpg


モナコからは車で20分で行くことができます。
マントンはレモンが特産物で、お店でもマントン産のレモンを使ってます、レモン味のアイスを食べながら街を散策してきました。
d0195027_4274351.jpg


promenado du soleil プロムナード・デュ・ソレイユ、(太陽の散歩道)という名の通りです。
d0195027_4465442.jpg
d0195027_4392964.jpg


何か、通りの名前もがオシャレですよね。
d0195027_4565144.jpg

d0195027_532462.jpg

d0195027_54324.jpg

[PR]
# by usk0113 | 2011-07-15 05:06 | モナコ